明日へのアドバイス

辛い時間の過ごし方~輝く未来のために~

辛い時間の過ごし方

仕事がうまくいかなかったり、
人間関係でトラブルが起きたり、

あまりにも辛いことが起こった時、どう乗り越えたらいいかわからず、辛い気持ちに押しつぶされてしまいそうになります。

『早く楽になりたい』
という気持ちでいっぱいになり、毎日がすごく辛い時間に感じてしまいます。

それは、誰もが同じ気持ちです…
もちろん私も同じ。

辛い時の過ごし方~考え方編~

うまくいかなくて辛い時、その辛い気持ちでいっぱいになり、視野が狭くなってしまっています。
そんな時こそ、さまざまな考え方に頼り、気持ちを切り替えてみてください。


下記の事項の全てを考える必要はありません。
気持ちを切り替えられる考え方を、自分の中で一つ持ちましょう。

①完璧でなくてもよい

失敗のしない完璧な人間はいません。
人間は誰しも失敗するものです。

完璧を目指すことはとても良いことですが、完璧でなければならないと、失敗を恐れて常に気を張っていては疲れてしまいます。

完璧でなければならない仕事もあると思います。
しかし、ミスをしても取り返せる仕事の時は、適度に力を抜いてみてはどうでしょうか。

②「失敗」=「うまくいかない方法」

失敗することで、同じ失敗を繰り返さなくなります。
そして、次は失敗しないように別の方法を考えます。


つまり、「失敗」とは「うまくいかない方法を一つ試した」ということなのです。


それを繰り返していくうちに、
最終的には失敗しにくくなり、成功する道が残ります。

これはビジネスの用語でもよく使われる
トライアル&エラーの考え方です。

失敗は決して悪い事ではありません。
失敗の認識を変えてみましょう。

③本当に最悪な状況を想定してみる

辛い時に、「ポジティブに考えてみよう」と言われても難しい人もいると思います。
そんな時は、逆にもっとネガティブに考えてみましょう。

一番最悪の場合どうなってしまうのかを考えてみてください。


辛い時は視野が狭くなり、「今が一番辛い時」であると考えてしまいます。
しかし、もっと最悪な状況を考えてみると、「現在の状況は意外と辛い時ではないかも」と思うはずです。

「今は一番最悪な時ではない」「なんとかなる」という気持ちを持つことができれば、それだけで少し楽になるはずです。

④長い目で見る

悪い状況は永遠には続かないです。
その辛い状態が終着点ではないはずです。
今は辛い状態かもしれませんが、運気が上がる時が必ずあります。

まだ長い人生の途中です。
これから楽しいこともたくさん経験するはずです。

ただ、現状を変えるには、きっかけ作りも必要です。
辛い状態から脱出するために、考え方を変えたり、普段と違う行動をしたりしてみましょう。


また、乗り越えたあとの自分をイメージしてみてください。
辛い時に、ポジティブな思考になることは難しいかもしれませんが、辛い時期を乗り切る手段の一つとして、試しに考えてみてください。

⑤時には諦めることも大切

過ぎた時間は戻ってきません。
失敗した過去が消えることもありません。
いつまでも同じことについて、執着していても現状は変わることはありません。

「これ以上落ち込んでいても何も変わらない」と気持ちを切り替えることも時には必要です。


人間誰しも、立ち止まることはあると思います。
少しずつでもいいので、歩き出してみてください。

⑥苦しみは試練

辛いこと、苦しいことはすべてに理由があります。

この辛い時間は未来に輝くための準備期間なのです。

辛い時期を乗り越えて幸せになった時、
過去を振り返ってみれば、
「この失敗をしておいてよかった」
「ここであの選択肢を選んでいてよかった」
と気づくはずです。
いろいろなことを経験し、過去の道筋をたどった結果で今の自分があるのです。

逆に言えば、今幸せな人はその道筋をたどらなければ、現在のパートナーや仕事に出会えていません。

「輝く未来のため」に「現在の辛い状態がある」と思えば、気持ちも少し楽になりませんか。

⑦自分を肯定する

精神的に辛い時期は、心に余裕がありません。
失敗が続くと「自分が悪い」と自分を責めてしまいます。

そんなときは自分が「できた」「やってきた」ことに目を向け、そこを認めてあげましょう。

失敗が続いた
→たくさん挑戦した証

自分の中で自分を肯定してあげてください。

自己肯定についてはこちらも参照ください。

辛い時間の過ごし方~行動編~

こちらは行動する気力のある方にオススメの方法です。
気持ちの面で行動に移せない場合は、まず「気持ち編」をお試しください。

①部屋の掃除をする・断捨離する

辛い時は何もする気が起きず、自然とゴミがたまってしまいます。
ゴミや、要らない物に囲まれていると、それだけで気分は落ちてしまいます。

要らないものを捨て、整理整頓をすることで、心の中にも余裕が生まれます。

何より「捨てる」という行動は、気持ちが晴れやかになります。

②親しい人と過ごす

親しい友人や家族の存在は大きいです。

家族や友人と楽しく過ごすだけでも良いのですが、
親しい人に頼ることができるとなお良いです。


精神的に辛い時は、一人で抱え込まないことがとても大切です。
負担を軽くするためにも頼れる人に頼ってみましょう。

自分だけでは解決できなかったことでも、
家族や友人のアドバイスによって解決する可能性もあります。

何より、自分の味方がいるとわかるだけで、気持ち的にも楽になるはずです。


もし、頼れる人がいない時は、あなたの味方になってくれる、カウンセラーや占い師等に相談しても良いと思います。

③運動をする

少し荒療治ですが、考える間を与えないようにするために運動するのも良いでしょう。

軽くジョギングしたり、
自転車で近くの河原等に出かけてみたり、
軽くでいいので少し運動してみてください。
考えすぎて辛い気持ちを多少は軽減してくれるはずです。


ただ、精神的に辛い時期だと、何もしたくない人が多いと思います。
健康の為にも毎日運動することが望ましいですが、少しずつでもいいのでチャレンジしてみましょう。

④とにかく休む

辛い時に、無理をすることはやめてください。

一度立ち止まって、ゆっくり休むことも大切です。
無理して動いてしまうと、失敗をしてしまう可能性も高くなってしまいます。

また、心も体も疲れている時は、良い思考ができなくなり乗り越えるにも乗り越えられません。

ゆっくり眠ることも大切です。
人は寝ることで気持ちをリセットすることができます。

仕事も思い切って有給休暇を取ってみましょう。
そして、休むと決めた日は、全力で休んでください。

まとめ

辛い時というのは、精神的に余裕がなくなり、自分を否定したくなってしまいます。
そんな時こそ、様々な視点で考え、行動することができれば、その「辛い時期」も今後の人生の糧とすることができます。

『辛い時間』を『準備の時間』と変換して前向きに過ごしましょう♪

辛い時期を乗り越えた後には、より一層輝くことができます!
人生下り坂ばかりではありません。
報われる日は必ず来ます。

自分の可能性を信じてください。

この記事を見て、みなさまの辛さが少しでも和らげば幸いです。

―――――――――――――――

入室の際には、

・アルコール除菌
・マスクの着用
よろしくお願いいたします

アルコール消毒は
店舗入口に置いておりますので、
ご自由にお使いください

SARA

ご予約はこちらからどうぞ
https://sh101sara.com/contact/

HP  :https://sh101sara.com/
まいぷれ:https://yonago.mypl.net/shop/00000362730/

twitter  :@srsr15k
insutagram:@hhms15
LINE   :@594yhkmm

-明日へのアドバイス

© 2021 スピリチュアル×ハンドメイド SARA Powered by AFFINGER5